森羅万象ってなんだぁ~

つれづれなるままに、まったりのんびり、 お得な情報を記していきますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ENEX2007 第31回地球環境とエネルギーの調和展

地球温暖化の問題って、実はもうそうとうやばいところまできているようです、
このまま放っておけば、
海面は上昇するわ、異常気象が頻発するわ、
森林火災があちこち発生して、方々が砂漠と化し、
生態系が根本から崩れ、地球が地球ではなくなってしまいます。
こりゃだめだ、なんとかしなければと言うことで、
地球温暖化の原因を世界中の科学者が究明している最中なのだそうですが、
どうやら結局のところ、その要因は人類にありそうなんです。
19世紀の産業革命移行、急速な文明発展による、
一部の人類の、贅沢でワガママでものぐさし放題のツケが、
ここへきてむくむくと噴出してきた。ってのが真相らしいんです。
やっぱり人間ってだめじゃん!地球の敵じゃん!
その通りなんですみなさん
人類、とくに先進国と言われている一部の人間が
まさに地球環境を汚染させている犯人なんです。
じゃあどうすりゃいいの?って事なのですが、
まず、私達一人一人が、地球環境の問題を常に意識すること。
国家レベルの対策だって必要。
京都議定書の参加国をもっと増やさなきゃいけないし、
その為には各国の企業努力がいっそう必要になってきます。
省エネ運動やエコロジー活動を日本から世界へ発信させていくには、
絶えず地球環境を見据えた企業努力が必要なのです。

今回で31回目となるENEX2007は、
日本の企業がさまざまな省エネ活動を提案する催しです。
地球を救うにはまず身近なところから。
今できることは何か?を、
京都議定書の主催国、日本から世界中へ向けて発信していきたいものです。

※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。